面接の話

面接デビューまでの道

未経験で人事担当者が入社した場合、面接デビューまでどれくらいの時間がかかるでしょうか。

3ヶ月?

もっと短くて1ヶ月?

いいえ、私は1週間でした。笑

入社3日目くらいから面接に同席し始めて、入社1週間で一人で面接を行い始めました。

しかも内定の裁量まであるのです。

1回目の面接は本当に緊張しました。

自分が何を聞いているのか、上手に面接できたのか全くわかりませんでした。

ただ、1人目の面接でいきなり内定を出しました。笑

もちろん先輩に2次面接をお願いしましたが・・・。

その時採用した人が今も会社で活躍してくれているのは嬉しい限りです。

入社後、私の面接について聞いてみると非常にスムーズで優しい雰囲気を作ってくれたと言っておりました。

本人はめっちゃテンパってましたが、客観視するいい機会となりました。

入社1週間で現場に解き放たれたのはある意味正解だったのかもしれません。

わからないことが多いほうが自身でスタイルを作りやすいですから・・・。

それに会社として決まった面接スタイルがあるわけではありませんでした。

面接のスタイルで私が先輩より教えられたことは

「面接とは落とすためにするわけではない。その人の採用できる可能性を探ることだ。」

という一言でした。

その言葉は今も胸に刻まれています。

今も私は圧迫面接のようなスタイルは取らず、出来るだけ優しい雰囲気をつくるスタイルを心がけています。

そしてどんな人に対しても決して適当な面接をせず、その人のためにゆっくりと時間をつかって。

当然引き出せる情報が多くなりますし、理解も深まりますからね。

結果、面接には1時間以上かかってしまいます。

時短するように言われることもありますが、やはり時間に追われた面接は精度が低くなってしまいます。

応募者が多くなる時期もありますが、その際は短時間に面接を詰め込む面接ではなく、

多少自分の時間を犠牲にしますが、面接対応時間を遅くすることで対応するようにしています。

転職活動において最も起点となる転職サイト・アプリではたくさんの情報があり、

登録するサイトによっては「今月何件応募しましょう」みたいな進捗画面もあり、

転職する業態までは考えていてもその会社にどうしても行きたいという気持ちは発生しにくいかもしれません。

むしろ数をこなすことがメインとなり書類選考は片っ端からおくり、面接対応となったところに行ってみる。

そんな人も少なくないのかな・・・と面接していて感じます。

転職活動はエネルギーを消耗するもの。

早く終わりたい気持ちはもちろんあると思いますが、この活動を繰り返すことのないよう

後悔なく行動してくださいね。

そしてできれば面接の場でお会いできることを願っております。

思うがまま書いてしまったせいかちょっと話がそれてしまいました。

今日もありがとうございました。

ブロトピ:目指せ!ホットエントリー!!みんなの記事

ピックアップ記事

  1. 面接デビューまでの道
  2. 人事の道に進んだワケ
  3. 行きたい会社がない!色んな分野へ応募する転職活動の危険性!
  4. 人事担当者は内定の裁量を持っているか
  5. 人事の一日

関連記事

  1. 面接の話

    一体なぜ!?職務経歴書も持たずに面接に来る応募者

    こんにちは、ひとひとです。これまで沢山の面接を行ってきています…

  2. 選考書類の話

    行きたい会社がない!色んな分野へ応募する転職活動の危険性!

    今の仕事は嫌だ。でも新しくやりたいこともないし・・・。営業、技…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ

最近の記事

  1. 選考書類の話

    履歴書・職務経歴書はキホンのキ。でも簡単に差別化できますよ。
  2. 面接の話

    一体なぜ!?職務経歴書も持たずに面接に来る応募者
  3. 面接の話

    面接デビューまでの道
  4. 雑記

    人事の道に進んだワケ
  5. 雑記

    人事担当者は内定の裁量を持っているか
PAGE TOP